スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界有数のウォーハンマー趣味人サイト!! 「Realm of Rman ウォーハンマーのミニチュアギャラリー」とリンクしました!!!

こんにちは。林哲平です。

「Realm of Rman ウォーハンマーのミニチュアギャラリー」

とリンクしました♪

RORは日本最大のウォーハンマーコミュニティサイトで、ギャラリーには日本中の趣味人が製作したミニチュアが何百体と掲載されています。

ミニチュアペイントを始めた頃すぐにこのサイトを見つけ、

「これは凄い!!!」

とペイントの参考用にしょっちゅう眺めておりました。

「ディーモンプリンスが完成したら必ずRoRに投稿しよう!」

と前々から決めており、このたび投稿したリザードマン・ザウルスオールドブラッド不死者を統べるものクレルディーモンプリンスが掲載されて感慨もひとしおです。

作品の1つ1つに製作者と管理人の熱いコメントが書きつらねられており、ギャラリーを見ているだけでウォーハンマーの世界へと引き込まれますね。

ものすごく面白いホームページなので、ぜひ見てみてください。どちらかと言えばウォーハンマーを知らない人にオススメです。

この世にこんな模型の世界があるのか!と驚愕間違い無し!!!

いや~模型って本当にいいものですね。


関連記事

 リザードマン・ザウルスオールドブラッド

 不死者を統べるものクレル

 ディーモンプリンス




 私、林哲平の創作するロボットを紹介するホームページです。ご覧頂ければ幸いです。

 再生構築機界ケルバーダイン

image11.jpg

 こちらは奥さんの経営する伝統玩具店のホームページとブログです。伝統の製法と素材にこだわり、職人が一つ一つ手作りで仕上げた伝統玩具「江戸張り子」を販売しています。こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m

hayashiya.jpg

 はりこのはやしや ブログ

 はりこのはやしや ホームページ




模型・プラモデル ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ディーモンプリンス【3】完成編!!!

dmp (2)

 こんにちは!!! 林哲平です!!!

 ついに!!!

 やっと!!!

 念願のディーモンプリンスが完成したのです!!!

 今年の正月、会社への初出勤の帰りに買って記事にしたのが1月11日のこの記事

 ディーモンプリンス【1】レビュー編

 そして一気に組み立てワンボックスでコンバージョンしたのが1月19日のこの記事

 ディーモンプリンス【2】製作途中写真

 購入から完成まで約一年!!! 購入したときはまだ発生すらしていなかった子供が今ベビーベッドでダアダア言ってるのを見ると、ずいぶん時間がかかったなあ……としみじみ感じます。

dmp (3)
dmp (4)

 これだけ製作時間がかかったのは、仕事が忙しかったことや子供の出産準備に追われていたことが言い訳にならないくらい非効率的な製作をしていたのが原因です。

 それはズバリ!!! 模型初心者が陥りがちな最大のミス、完成へのハードルを上げまくり収集がつかなくなるというもの。

 前作のパスファインダーレッドドラゴンが想像以上に上手く完成し、周りの評判も思いのほか良かったので「次のディーモンプリンスはヘヴィーメタルチームなみの完成度を目指すぜ!!!」と勝手に自分の中でヒートアップ。

  いや~おこがましい。プラモデルは一朝一夕で上達するものではないということを、誰よりも自分が一番良く知っているはずなのにですよ。

 ミニチュア製作6体目で(出来る人もいるとは思いますが)そんないきなりハードル上げたら完成なんてするはずありません。

 そのため延々と8段階くらい本体のブルーを半年くらい塗り重ねていたり、斧の柄の木目が気に入らないと三ヶ月くらい悩んでいたり。

 そして気がついたらはや12月!!! 子供と遊び、ふと目をあげると作業棚の片隅でホコリを被って恨めしそうに見つめるディーモンプリンスの姿が!!!

 これはいかん、と思いこの休みで一気に完成させました。金、銀は2日で塗装。やればなんとかなるものです。

 模型は完成させてなんぼ。要領よく製作していれば、同じ製作時間であと3体はミニチュアを完成させることができていたと思います。


■四面図
dmp (5)
dmp (6)
dmp (7)
dmp (8)

 「オールインボックスで最高のコンバージョンをする!!!」をテーマに製作したディーモンプリンス。詳しくは製作途中写真を見てもらうとして、どんな塗装にするかは相当悩みました。

 悪魔といえば黒や紫系のカラーリングですが、ウォーハンマーのデーモンはどれもカラフルで色鮮やか。

 最終的にコデックスのエピソードが個人的に一番好みなティーンチ神風のブルーを基調としたカラーリングに決定。

 ペイントは基本的にゲームズワークショップのシタデルカラーを使用しています。表面のツヤ消しにのみGSIクレオスのスーパークリアーつや消しを使いました。

 本体のブルーはケイオスブラックで作った下地から明度をあげつつ八段階のレイヤリング塗装。(レイヤリング塗装の詳しい方法はコチラ)羽の赤の5段階くらい塗り重ねています。

 シルバー、ゴールドは目立たせたかったので、本体のツヤをスーパークリアーツヤ消しで消したあとに塗装。ものすごくギラつきますが、ウォーハンマーのミニチュアはこれくらい派手なほうが似合いますね。


■頭部
dmp (10)

 デコに角を移植し、三本角へとグレードアップさせた頭部。瞳はレッドででペイントし、中心に向かいピンクをのせてグラデーションをつけ、中心にチョンっとホワイトを入れ目力をアップ。

 口はキバごとレッドで塗装したあと、キバをドライブラシの容量でペイントしました。


■武器
dmp (12)
dmp (16)

 剣、斧はマジックウェポン風にしたかったので刀身は黒を基調に刃先に向かうにつれ明るめのブルーになるようにレイヤリング。最後にホワイトをドライブラシしてエッジを強調させています。

 斧の柄の木目はさんざん悩んで塗り重ねまくった結果、ボテボテになってしまったので一度塗装を削り落としてほどほどに木目を書き込んで完成としました。


■左肩
dmp (14)
dmp (1)

 グリーンスタッフで作ったケイオスのウニョウニョはティーンチ風のパープルで塗装。5段階ほどレイヤリングを重ねています。

 槍に串刺しのドクロはウォッシングとドライブラシを重ねてディテールを強調。

■右肩 
dmp (18)
中心から突き出るキバ?ツノ?は筆のタッチで表面に凹凸をつけより無骨さをアピール。肩アーマーはエッジにガンメタルをドライブラシして金属表現を加えました。

■翼
dmp (17)
 翼はレッドで5段階ほどレイヤリング。本体の色に合わせやや暗めのペイントとしましたが、もう少し鮮やかに仕上げても良かったかもしれません


■下半身
dmp (13)

 腰アーマーのフチはパッケージの完成見本を参考に丁寧にシルバーで塗り分け。ここは特にディテールとかも無いのでペイントには神経を使いました。

 前掛けの鎖帷子部分はケイオスブラックの下地の上にガンメタルでドライブラシ。足の爪はダークブラウンの上にホワイトで筆のタッチを生かしつつ書き込み、ブラウンでウォッシングして落ち着かせています。


■ベース
dmp (19)
 
 ベースはブラウン系、グレー系のカラーを明度を変えながらドライブラシを繰り返して発色。草はシタデルグラスを木工用ボンドで接着しています。

 ベースのサイドはブラックの上にゴールドでドライブラシし、金属の鋳造品風の表現を施しています。
 
 
dmp (9)

 500円玉とのサイズ比較。

 さすがにデカイ!!!

 そりゃあペイントするのに時間がかかるはずです。

dmp (15)

 というわけでこの1年の集大成(といっても1体しか作っていないけど)のディーモンプリンスとの戦いをやっと終えることができました。

 個人的には頑張った本体のレイヤリングが思った以上に目立たず、これならドライブラシとウォッシング主体でペイントしたほうが健康的だったかな…… と反省点は多いです。

 が!

 やっぱり完成すると嬉しいものですね~♪

 肉眼だとわかりずらかったレイヤリングの効果も写真に撮ると思ったよりも効果的に出たのでホッと一息です。

 奥さんにも「これは格好いいから早くブログにUPしなさい!」と大好評。

 趣味に理解がある奥さんは最高です。

 次はもっと本格的なコンバージョンをした作品にチャレンジしたいですね。

 個人的にはモーラーフィーンドヘルドレイクを合体させると超格好いいケイオスディーモンエンジンができるんじゃないかな~とは思うんですけど値段が軽く14500円とブラスターな感じになるのでちょっと難しいかも……

 ああいかん、またハードルを自分で上げまくっている気がする。

 関連記事

 ディーモンプリンス【1】レヴュー編

 ディーモンプリンス【2】製作途中写真編 

 
 私、林哲平の創作するロボットを紹介するホームページです。ご覧頂ければ幸いです。

 再生構築機界ケルバーダイン

image11.jpg

 こちらは奥さんの経営する伝統玩具店のホームページとブログです。伝統の製法と素材にこだわり、職人が一つ一つ手作りで仕上げた伝統玩具「江戸張り子」を販売しています。こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m

hayashiya.jpg

 はりこのはやしや ブログ

 はりこのはやしや ホームページ




模型・プラモデル ブログランキングへ



テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ついに購入! シタデルペイント大全 !!!

RIMG4355.jpg

 こんにちは。最近すっかりミニチュア漬けの林哲平です。

 奥さんの許可得ることができたので、ついに!!! 憧れのシタデルペイント大全を購入しました♪

 なぜ許可が必要かというと…… 6800円というズバ抜けた高価格がその理由。

 ゲームズワークショップ製品は全般的に高額なので仕方がないところもあるのですが、以前の旧版シタデルペイント大全が無料PDFファイルで公式サイトからダウンロード出来ていたこともあり、なかなか手が出なかったんですよね。

 
RIMG4356.jpg

 新板のシタデルペイント大全最大の特徴は、「シタデルペイントシステム」というミニチュアを大量に効率よく仕上げる技法を確立し、詳しく紹介していることでしょう。

 ベースコート⇒ウォッシング⇒ドライブラシ⇒レイヤリング⇒グレイジング⇒ベースデコレート

 の六段階に分けたシステマティックな塗装方法は模型HOWTOとして大変秀逸だと感じました。

 各技法も冒頭のページで解説したあとはアイコンで表記してテキストを減らし、写真を大きく見せる工夫もされており、模型本に関わる同業者としてとても勉強になります。

 一般の模型雑誌に掲載されていないテクニックが多いのも魅力ですね。

RIMG4357.jpg

 製作過程を説明するためのDVDも付属しています。

 大変参考になるのですが、日本語訳の解説が棒読みすぎるのがちょっと気になります。

 ゲームズワークショップ節が炸裂する熱い語りを期待していた自分としては、もう少し盛り上げて欲しかったですね。

 一般の模型雑誌に掲載されていないテクニックも多いので、仕事のための勉強用として寝る前になんども眺めていますが、見てると軍団を揃えたくなってきますね。

 このままだとダークヴェンジェンスを買ってしまいそうだ~!!!




  私、林哲平の創作するロボットを紹介するホームページです。ご覧頂ければ幸いです。

 再生構築機界ケルバーダイン


 こちらは奥さんの経営する伝統玩具店のホームページとブログです。伝統の製法と素材にこだわり、職人が一つ一つ手作りで仕上げた伝統玩具「江戸張り子」を販売しています。こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m

hayashiya.jpg


 はりこのはやしや ブログ

 はりこのはやしや ホームページ

 こちらは奥さんが「紙世ハル」のペンネームで活動している現代アートを扱ったホームページです。

 フォークトイアレンジメント



模型・プラモデル ブログランキングへ

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

ディーモンプリンス【2】製作途中写真

demonp11.jpg

 こんにちは。林哲平です。

 禍々しい、ケイオスな魅力に溢れるミニチュアディーモンプリンス。

 キットの完成見本通りの構成としても十分格好いいのですが……

 モデラーたるもの、やはりそれだけでは満足できません。

 キットパーツを最大限に活かし「ワンボックスでどこまで格好よくコンバージョンできるか?」をテーマに組み上げています。

 今まで製作したウォーハンマーのミニチュアは全てファンタジーバトルのものなので、このディーモンプリンスもファンタジーバトルに合わせた構成にしたい!!! とパーツをいろいろと組み合わせてみたのですが……


demonp12.jpg


 胴体はどうしても鎧を着たパーツが使いたかったのですが、鎧を着た胴体は40K仕様のパーツなので動力パイプやセンサーなど、メカニカルなパーツが目立ちます。

 そのままこの胴体を使うと一瞬でSFデーモンに。ファンタジーからは遠ざかってしまいます。

 
demonp13.jpg

 そこで動力パイプを全て削り取り、グリーンスタッフで筋肉風のディテールを追加。

 胸のセンサーはグリーンスタッフで作った悪魔の顔風のレリーフで隠しました。

 これでスペースマリーンのパワーアーマーもファンタジー風な鎧に早変わり。

 頭部は個性を主張するには最適のパーツ。余った頭部からツノを移植して3本ツノとし、頭部のシルエットを変えてみました。

 キットそのままと比べると、大幅に印象が変わったので満足しています。

demonp15.jpg

 せっかく武器が沢山入っているので、レビュー編でも語った通りに二刀流にしました。

 斧を武器持ち手から切り取り、左手に無理矢理接着。武器を握った左拳をグリーンスタッフで造形しています。


 元キットが良い!!! というのもありますが、ミニチュアの初コンバージョンとしては良く出来たと思います。

 さて、どんな色に塗ろうかな~♪


 関連記事

 ディーモンプリンス【1】レビュー編

 ディーモンプリンス【3】完成編!!!



 私、林哲平の創作するロボットを紹介するホームページです。ご覧頂ければ幸いです。

 再生構築機界ケルバーダイン




 こちらは奥さんの経営する伝統玩具店のホームページとブログです。伝統の製法と素材にこだわり、職人が一つ一つ手作りで仕上げた伝統玩具「江戸張り子」を販売しています。こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m

hayashiya.jpg


 はりこのはやしや ブログ

 はりこのはやしや ホームページ



模型・プラモデル ブログランキングへ

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ディーモンプリンス【1】レビュー編

demonp01.jpg

  こんにちは。林哲平です。今回はゲームズワークショップから発売去れているゲーム用のミニチュア、「ディーモンプリンス」を紹介します。

ウォーハンマーのミニチュアは数あれど、ディーモンプリンスの格好良さは格別!!!

 会社帰りにイエローサブマリンのウォーハンマーコーナーで眺めるたびに、

「次は絶対にコレを作るんだ!!!」

 と心に決めておりました。

 去年はず~とパスファインダー・レッドドラゴンにかかりきりだったので買いたくても買えなかったんですよね。

 ハルバーディアに続いて女性ミニチュアを作ろうかとも考えましたが、ケイオスの魅力にはかないませんでした。

 
demonp02.jpg

 キットは組み換えで次第で自分好みのディーモンプリンスを製作できるマルチパーツプラキット仕様。

demonp03.jpg

 ディーモンプリンスはウォーハンマーの中でも特殊なユニットで、『ウォーハンマーファンタジーバトル』にも『ウォーハンマー40000』にも仕様できるというスグレモノ。

 そのためウォーハンマー用の四角ベースとウォーハンマー40,000用の丸ベースの2種類が入っています。

demonp04.jpg

 ディーモンには欠かせない悪魔的な翼。

 ランナーの1/4という大きな面積を専有しているパーツです。

 使わなくても完成しますが、勿体無いので絶対に使いますよね。

demonp05.jpg

 胴体は裸のものとパワーアーマーを着たものの2種類が付属。

 欲を言えばファンタジー風の鎧を着た胴体も欲しかったですね。

demonp06.jpg
demonp07.jpg
demonp08.jpg

 強烈に禍々しい頭部。

 爪の先ほどのサイズしかありませんが、これでもかというくらい精密で兇悪な面構えです。

 いや~可愛い女の子フィギアよりもディーモンのほうがはるかにテンションが上がりますね♪

demonp09.jpg
demonp10.jpg

 武器は剣が2種類と斧が付属。

 刀身に刻まれた稲妻のような模様が兇悪です。

 これだけ武器が沢山付属していると二刀流にでもしてみたくなりますね。

 
 コトブキヤのフレームアームズなどもそうですが、私はこういった自分なりにカスタマイズするこを前提としたプラモが大好きです。

 キットのパーツを最大限に活かし、超兇悪なディーモンプリンスを製作しようと思います。

 

 関連記事

 ディーモンプリンス【2】製作途中写真

 ディーモンプリンス【3】完成編!!!


 私、林哲平の創作するロボットを紹介するホームページです。ご覧頂ければ幸いです。

 再生構築機界ケルバーダイン




 こちらは奥さんの経営する伝統玩具店のホームページとブログです。伝統の製法と素材にこだわり、職人が一つ一つ手作りで仕上げた伝統玩具「江戸張り子」を販売しています。こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m

hayashiya.jpg


 はりこのはやしや ブログ

 はりこのはやしや ホームページ



模型・プラモデル ブログランキングへ

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

林哲平

Author:林哲平
林哲平と申します。物心ついた頃から模型製作一筋。気がついたら模型を生業とする立場になっておりました。現在は総合模型雑誌「ホビージャパン」さまにお仕事を頂くことができ、充実した毎日を送っております。最近はメタルフィギュにハマり中です。連絡はhayashiteppei30@gmail.comまでメールをお願いします。

FC2カウンター
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter HayashiTeppei
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。