スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホビージャパン2013年9月号発売!!!


Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2013年 09月号 [雑誌]Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2013年 09月号 [雑誌]
(2013/07/25)
不明

商品詳細を見る



 こんにちは、林哲平です。

 ホビージャパン2013年9月号発売しました♪

 今月号は世界遺産登録された富士山をバックに10式戦車という「日本」を究極的にまでフィーチャーした表紙となっております。


 表紙モデルの10式戦車はタミヤの最新キット。

 現用戦車を作らせれば日本一、作品集も出版されている井上賢一氏が魂を込めて制作した作例は見事の一言!

 実車のディテールを忠実に再現し、車体全体に何百とつく小型フックも全てシンチュウ線で自作するという離れ業までやってのけています。

 最初にして最高の10式戦車作例ですね。


 で、じつは私も今月号では10式戦車の作例を制作しているんです。

 初めて戦車を作る人でも安心して読める、初心者向けのHOW TO記事「陸上自衛隊 10式戦車」製作講座」を担当しています。

 ガルパンにも登場し、はては大洗町にまで現れた今日本中の注目を浴びる10式戦車。

 私の周りでも普段戦車に見向きもしない人まで買っているので、その人気は本物ですね。

 反面、買ってはみたものの、作り方がわからない!という人も多いようです。

 「陸上自衛隊 10式戦車」製作講座」は超初心者が今さら聞けないようなパーツの切りかたからきれいに接着する方法までやさしく解説。

 さらに中級者以上も気になる現用戦車を格好良く仕上げるポイントであるセンサーやライトレンズの加工法から、誰でも簡単にできる戦車の迷彩塗装のコツ、そしてAFVモデラーを苦悩させる地獄の自衛隊迷彩服塗装法などなどてんこ盛り。

 自衛隊の迷彩服の塗装法は自分でも真っ白になるまで頑張った部分なので、ホビージャパンを手にとったときはぜひ見てくださいね♪


 今月もホビージャパンをよろしくお願いします。


1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.329 陸上自衛隊 10式戦車 353291/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.329 陸上自衛隊 10式戦車 35329
(2013/07/20)
タミヤ

商品詳細を見る




 私、林哲平の創作するロボットを紹介するホームページです。ご覧頂ければ幸いです。

 再生構築機界ケルバーダイン

image11.jpg

 こちらは奥さんの経営する伝統玩具店のホームページとブログです。伝統の製法と素材にこだわり、職人が一つ一つ手作りで仕上げた伝統玩具「江戸張り子」を販売しています。こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m

hayashiya.jpg

 はりこのはやしや ブログ

 はりこのはやしや ホームページ

 こちらは奥さんが「紙世ハル」のペンネームで活動している現代アートを扱ったホームページです。

 フォークトイアレンジメント



模型・プラモデル ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

大幅リニューアル!!! 戦車模型のバイブル「ミニタリーモデリングマニュアル」装いも新たに発売!!!


ミリタリーモデリングマニュアル クルスク大戦車戦70周年編ミリタリーモデリングマニュアル クルスク大戦車戦70周年編
(2013/07/19)
不明

商品詳細を見る


 こんにちは。メンモデルのD9ブルドーザーが早く欲しくてたまらない林哲平です。

 本日7月19日、ホビージャパンより「ミニタリーモデリングマニュアル」が発売されました!

 「ミニタリーモデリングマニュアル」はホビージャパンの模型本シリーズの中でも20年以上続いている伝統ある本。

 今号からは大幅にアップデートされ、まったく別の本に生まれ変わったと言っても過言ではありません。

 一番の変更は海外の模型誌をインスパイアしたスタイリッシュなページレイアウトでしょう。

 作例写真は以前よりも大きくなり、「細かな工作ポイントがわからないよ!」なんてことはありません。

 そしてもう一つのポイントはHOW TO記事の大幅な増強です。

 かつての「ミニタリーモデリングマニュアル」は一斉を風靡しMAX塗りへと受け継がれた「越智塗り」を完全解説するなどHOW TO記事にも主眼が置かれていました。

 今号からは初心に立ち返り、「ミニタリーモデリングマニュアル」の名の通りにHOW TOもしっかりとフォローしていくようです。

 一番のオススメHOW TO記事は岩重賢司氏の1/24フィギア製作法ですね。フィギアの顔をエポキシパテでヘラやスパチュラをつかい塑造する方法を細かな工程に分けて解説してくれているので、フィギアスクラッチにチャレンジたい人は必見です。

 そして!! リニューアルされた「ミニタリーモデリングマニュアル」には嬉しいことに私の作例も掲載されています。

 ホビージャパン2013年7月号掲載のズベズダ製タイガーⅠ初期生産型です。

 こちらはキットの内容を活かしつつ、ディテールアップを全体的に施した作例。

 クルスク戦で戦ったダークイエローとレッドブラウンの2色迷彩が鮮やかな「第505重戦車大隊所属114号車」として製作しています。

 114号車として製作するときに必須となる加工ポイントや、ズベズダタイガー最大の難点である説明書どおりに組み立てると車体から外せなくなる砲塔の後ハメ法などを詳しく解説。

 ズベズダのタイガーⅠを製作している人はぜひ参考にしてください。

 生まれ変わったミニタリーモデリングマニュアルをぜひ手にとって見てくださいね!!!



 私、林哲平の創作するロボットを紹介するホームページです。ご覧頂ければ幸いです。

 再生構築機界ケルバーダイン

image11.jpg

 こちらは奥さんの経営する伝統玩具店のホームページとブログです。伝統の製法と素材にこだわり、職人が一つ一つ手作りで仕上げた伝統玩具「江戸張り子」を販売しています。こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m

hayashiya.jpg


 はりこのはやしや ブログ

 はりこのはやしや ホームページ

 こちらは奥さんが「紙世ハル」のペンネームで活動している現代アートを扱ったホームページです。

 フォークトイアレンジメント



模型・プラモデル ブログランキングへ

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

キミは知っているか?ヨドバシカメラ秋葉原店、ホビージャパン最新作例展示コーナー!!!

 こんにちは。TACOMから発売予定の1/16ルノーFTが気になってしかたがない林哲平です♪

 ところで、皆さんはホビージャパンの最新作例を生で見られる場所をご存知でしょうか?

 一部の模型店や、キャラホビやワンダーフェスティバルなどのイベントで見ることはできますが、発売されたばかりの当月号の作例はなかなか見る機会はありません。

 しかし! 唯一最新の作例を見ることができる場所があります。

 ヨドバシカメラ秋葉原店の6階ホビーコーナーに設置されている「GSIクレオス×ホビージャパン展示ブース」です!!!

 当月号のガンプラ作例を中心に展示が行われ、付録プラモデルの先行展示もされています。


AKBY (4)
AKBY (5)
AKBY (6)

  こちらはホビージャパン2013年10月号特別付録の「ガンダムアストレイレッドフレーム対応カスタムキット」の先行展示。

 8月発売の「HGガンダムアストレイレッドフレーム(フライトユニット装備)」と組み合わせることで、ホビージャパンに連載中の『D-ASTRAY R』に登場する勇姿を再現することができます。

 付録の武器「カレトブルッフ」はガンダムアストレイレッドフレームに3本装着することが可能!!!

AKBY (7)


作例展示コーナーはホビージャパン2013年8月号の表紙を飾った作例が並んでいます。

 こちらはJUNⅢ氏制作の「HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ 」

 頭部モノアイレール周りにプラ板を継ぎ足し、キットそのままよりも精悍な顔立ちへと改造しています。

AKBY (3)

 岡村征爾氏制作「 HGUC 1/144 RX-0 フルアーマーユニコーンガンダム ユニコーンモード」

 誰もが考えながらも、なかなか実現が難しいフルアーマーユニコーンへのアームドアーマーDE3基装備という夢を実現した驚異の作例です。

AKBY.jpg

 そして私、林哲平制作の「HGUC 1/144 RX-0[N] ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ・ノルン ユニコーンモード」
 キットではオミットされているリボルビング・ランチャーの弾倉の自作や、BB戦士のバンシィを使って簡単に肩を大型化、フェイスを劇中の作画に似せて瞬間接着パテで兇悪なラインへと変更するなど、全身徹底的に手をいれています。

 本やネットで模型の写真を見るのもいいのですが、本物を見ないとわからないことが多いのもプラモデルの真実。
 実物から学べることも多いので、ヨドバシカメラ秋葉原店の近くに寄った人はぜひ足を運んでくださいね♪






私、林哲平の創作するロボットを紹介するホームページです。ご覧頂ければ幸いです。

 再生構築機界ケルバーダイン

image11.jpg

 こちらは奥さんの経営する伝統玩具店のホームページとブログです。伝統の製法と素材にこだわり、職人が一つ一つ手作りで仕上げた伝統玩具「江戸張り子」を販売しています。こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m

hayashiya.jpg


 はりこのはやしや ブログ

 はりこのはやしや ホームページ

 こちらは奥さんが「紙世ハル」のペンネームで活動している現代アートを扱ったホームページです。

 フォークトイアレンジメント



模型・プラモデル ブログランキングへ

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

林哲平

Author:林哲平
林哲平と申します。物心ついた頃から模型製作一筋。気がついたら模型を生業とする立場になっておりました。現在は総合模型雑誌「ホビージャパン」さまにお仕事を頂くことができ、充実した毎日を送っております。最近はメタルフィギュにハマり中です。連絡はhayashiteppei30@gmail.comまでメールをお願いします。

FC2カウンター
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter HayashiTeppei
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。