スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう売り切れ?特別付録フェザーブレイド付き!!!ホビージャパン2015年5月号発売!!!



 こんにちは!

 最近カーモデルにハマっているのですが、アメリカレベルのキットに手を出して痛い目にあってる林哲平です。

 そんなことよりホビージャパン2015年5月号発売しました!!!

 今月号にはウイングガンダムゼロ炎用のカスタムキットが付属しています。

 装着するとウイングガンダムゼロカスタムのようなシルエットになり、超~カッコイイんですよね。

 ホビージャパン編集部で聞いた話によると、ものすごい人気ですでに完売状態だとか。

 ウイングガンダムゼロフレイムフェーダーの最強形態を再現するためにも、2セットは確保しておきたいところですね。

 今月私が制作した作例は、このカスタムキットを使った「ウイングガンダムゼロブラック」

 HGのウイングガンダムゼロをベースに手足をウイングガンダムに交換、さらにカスタムキットも組み合せつつ、カラーリングをブラックに変更して見た目の印象を変えています。

 ちなみにこの作例、ボディカラーは大幅に変えていますが、パーツの表面処理などは一切行わず、一部の成型色を活かした簡単フィニッシュ仕上げ。

 オラザクやガンプラLOVE的なオリジナル改造はとても楽しいですが、地味な表面処理はスジ彫りの彫り直しは時としてとても辛く感じるときもあります。

 最近のキットは精度が非常に高いので、下手に表面処理をすると角を丸くしてしまったり、ただヤスリキズをつけただけになってしまった! なんてこともありますよね? 私はありますよ~

 オリジナル改造というのはパーツの組み合わせやカラーリングの変更を楽しむものなので、こういう「もっと気軽にガンプラLOVE」を楽しんでもいいんじゃないか?と最近は思うようになってきました。

 楽しいことだけするモデリングで、初めてプラモデルを作ったあの日に戻ってみるのも長いプラモ人生には大事なのかもしれません。

 今月もホビージャパンをよろしくお願いします。


 私、林哲平の創作するロボットを紹介するホームページです。ご覧頂ければ幸いです。

 再生構築機界ケルバーダイン

image11.jpg

 こちらは奥さんの経営する伝統玩具店のホームページとブログです。伝統の製法と素材にこだわり、職人が一つ一つ手作りで仕上げた伝統玩具「江戸張り子」を販売しています。こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m

hayashiya.jpg

 はりこのはやしや ブログ

 はりこのはやしや ホームページ

<


模型・プラモデル ブログランキングへ



 
スポンサーサイト
プロフィール

林哲平

Author:林哲平
林哲平と申します。物心ついた頃から模型製作一筋。気がついたら模型を生業とする立場になっておりました。現在は総合模型雑誌「ホビージャパン」さまにお仕事を頂くことができ、充実した毎日を送っております。最近はメタルフィギュにハマり中です。連絡はhayashiteppei30@gmail.comまでメールをお願いします。

FC2カウンター
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter HayashiTeppei
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。