FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”不死者を統べる者“クレル

RIMG0739.jpg
 こんにちは。林哲平です。リザードマン・ザウルス・オールドブラッドを完成させてから、次はどんなミニチュアを作ろうかな~悩みに悩み、悩みまくっておりました。
 私は宇宙怪獣なデザインでゴジラやガメラと戦ってもまったく違和感の無いトライゴンに一目惚れ。奥さんは鮮やかな色合いとその名の通りのカオスな造形が魅力の“ケイオスドラゴンの父祖”ガルラークがいいんじゃないかと主張。しかし……どちらも脅威の7900円と我が家の会計にはポイントが高すぎて参戦できないとの結論に達しました。なので程良い値段かつわかりやすく格好良い”不死者を統べる者“ことクレルさんを我が家にお迎えしたわけです。
RIMG0756.jpg
 ”不死者を統べる者“クレルはシタデルファインキャスト製。いわゆるレジン製のガレージキットです。ゲームズワークショップは何年か前から、メタルフィギュアをレジンやプラへと積極的に移行しているようです。趣味人の間では、重量感のあるメタルの重みが無くなってしまうことを嘆いている人も多いとか。私も完全にメタルが無くなる前に、一つ二つくらいはメタルフィギュアを作っておきたいものです。
RIMG0758.jpg
 頭部パーツアップ。パッケージの完成見本だと、兜のツノには筋状のディテールが確認できるのですが、キットのツノはツルツルです。つまり、あの筋は塗装で再現していたんですね。ヘヴィメタルチーム恐るべし。私はあの筋を塗装で再現するのは無理そうなので、武者摩亜屈風の金属ツノにしようとおもいます。
 さあどんな色に塗ろうかな~♪

 関連記事

 〈不死者を統べる者〉クレル(2)

 こちらは奥さんのブログ。こちらもよろしくお願いします。m(_ _)m

 はりこのはやしや

 
模型・プラモデル ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

林哲平

Author:林哲平
林哲平と申します。物心ついた頃から模型製作一筋。気がついたら模型を生業とする立場になっておりました。現在は総合模型雑誌「ホビージャパン」さまにお仕事を頂くことができ、充実した毎日を送っております。最近はメタルフィギュにハマり中です。連絡はhayashiteppei30@gmail.comまでメールをお願いします。

FC2カウンター
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter HayashiTeppei
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。