FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカレベル 1/25ダッジ・ラムVTS【3】

ramvtsbodypaint (1)

 こんにちは。

 あ~ホットロッドのアメプラ超作りて~ と最近不穏なことばかり考えている林哲平です。

 ダッジ・ラムVTS、やっと塗装にこぎつけました。

 正直表面処理してる最中は永遠に塗装なんて出来ないんじゃないか? って思ってましたからね。

 ダッジ・ラムVTSのカラーリングは鮮やかなメタリックブルー。

 メタリックカラーの輝きを最大に引き出すため、下地にガイアノーツのアルティメットブラックを塗装して下地作り。

 カーモデルだとメタリック塗装でも下地に黒を吹かないのが一般的のようですが、少しでもショーカーらしい派手な仕上げとしたいので黒下地としました。

 ワイパー周りは研ぎ出し後にフラットブラックで塗装する部分。

 細かいディテールが多く、クリアーを厚吹きするとディテールが潰れてしまうのであらかじめマスキングしています。

 
ramvtsbodypaint (2)

 メタリックブルーはいろんな色を試してみましたが、結局タミヤのマイカブルーに落ち着きました。

 メタリックの粒子が細かく、仕上がりがキレイなんですよね。

 缶スプレーからビンに移し替え、ガス抜きをしてからレベリングうすめ液で希釈。

 色ムラにならないように、5~6回に分けて塗装しています。

 さ、次はレーシングストライプ塗るぞ~♪


 関連項目

 アメリカレベル ダッジ・ラムVTS【1】

 アメリカレベル ダッジ・ラムVTS【2】


 私、林哲平の創作するロボットを紹介するホームページです。ご覧頂ければ幸いです。

 再生構築機界ケルバーダイン

image11.jpg

 こちらは奥さんの経営する伝統玩具店のホームページとブログです。伝統の製法と素材にこだわり、職人が一つ一つ手作りで仕上げた伝統玩具「江戸張り子」を販売しています。こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m

hayashiya.jpg

 はりこのはやしや ブログ

 はりこのはやしや ホームページ

<


模型・プラモデル ブログランキングへ





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

林哲平

Author:林哲平
林哲平と申します。物心ついた頃から模型製作一筋。気がついたら模型を生業とする立場になっておりました。現在は総合模型雑誌「ホビージャパン」さまにお仕事を頂くことができ、充実した毎日を送っております。最近はメタルフィギュにハマり中です。連絡はhayashiteppei30@gmail.comまでメールをお願いします。

FC2カウンター
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter HayashiTeppei
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。