FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GKD-05 グラッズドレア(1)製作途中写真

RIMG1292.jpg
RIMG1294.jpg


 こんにちは。林哲平です。

 今回のケルバーダインは今までと趣向を少々変えまして。生体パーツを多めに使って製作してみました。きっかけは夕飯にでたホッケです。ホッケの開きを食べていたら、「このホッケの骨はッ! ケルバーダインの部品にッ! 応用できるッ!!!」と唐突に思い至ったのです。

 実を言うと、模型に生き物のパーツを使うのはそれほど変わったことではありません。かつてホビージャパンで活躍し、造形師、そしてアーティストとしても確実な地位を築いている竹谷隆之氏や、仮面ライダーの怪人デザインで知られる韮沢靖氏はクリーチャーの作例を作るときに生き物の骨や甲殻類の殻、貝殻などを積極的に使われていました。

 子供心に「なんてすごいアイデアなんだ!!!」 とリスペクトしまくりだったので、今回ノスタルジーにひたる意味も込めてこの「グラッズドレア」を製作するに至ったのです。グラッズドレアという名前は頭部や肩、背中に使っている牡蠣の学名 「Crassostrea」をもじって命名しました。そのまま発音するとスースーして弱そうな響きなので、濁点を付けて強そうな響きとしてみました。やっぱりロボットの名前には濁点が入っていないと♪

RIMG1295.jpg
RIMG1297.jpg
RIMG1296.jpg
RIMG1299.jpg

 4面図。「骨を使うからにはガイコツみたいな格好良くて悪そうなケルバーダインにしよう!!! テーマはアンデッドロボだ!!!」。とか考えながら手を動かしていたら想像を超えた感じに凶悪なデザインとなりました。悪そうなロボットを作るのは得意なので気が楽です。胴体の各部に貼りつけたホッケの骨が存在感抜群!!!

RIMG1302.jpg

 頭部はゾイドのジェノザウラーをイメージソースに100円ライターと洗濯バサミ、ホッケの骨、牡蠣の殻で構成。牡蠣の殻は去年、結婚式の段取りを決めるために結婚式場に通っていたとき、昼食で私、奥さん、義母で食べたカキフライ定食に飾りで入っていたもの。使えるかな~と確保しておいて正解でしたね。存在感抜群の装甲になってくれました。

RIMG1308.jpg

 腕へとつながる肩と胴体との接続部はガイアカラーのビン。胴体中央部の金属フレームは道端で拾ったもので、どういう用途に使われるものなのかはよくわかりません。腰には義母から貰ったプラスチック製フォークの先をくっつけ、よりガイコツっぽい凶悪さを演出してみました。

 私がこういうゴミでロボットを作るのが趣味だと知った義母が、「使わないから良かったら使ってね♪」と大量の使い捨てフォークとスプーン、ナイフを譲ってくれたのです。理解のあるお義母さんのおかげで、グラッズドレアは完成したと行っても過言ではありません。お義母さん、ありがと~♪

gkd05.jpg

 背面はマウスの内部に入っていた基盤をメインに、洗濯バサミと瞬間接着剤のケースを組み合わせた肋骨状パーツで構成しています。奥さんに言わせると、この肋骨状パーツが今までに無い感じで良いとのこと。

RIMG1300.jpg

 脚部です。足首は2種類の洗濯バサミと瞬間接着剤のフタで構成。関節部分はペットボトルのフタとサーティワンアイスクリームのスプーンを組み合わせ、デザインナイフのケースをバーニアノズル風に取り付けて構成しています。そのままだと骨すぎて強度が怖かったので塗料が固まってしまい使えなくなった塗料皿を装甲兼補強パーツとして接着しています。

RIMG1301.jpg
RIMG1309.jpg

 左腕はMr.瞬間接着パテの容器を歯ブラシではさみ、スプーンやコード、ヘラ、樹の枝などを隙間に詰め込み関節っぽく構成。このあたりは以前製作したオーヴォルからのフィードバックです。

RIMG1303.jpg

 右腕はいろいろと新しい表現にチャレンジしてみました。チェーンソーの刃部分はサランラップを切り取る部分に貼られている金属のギザギザを丸めて使用。先端にブラシウォッシュの中身と義母からもらったナイフをくっつけてさらにトゲトゲしいシルエットとし、凶悪度をアップさせてみました。

RIMG1291.jpg

 生体パーツは有機的で特徴的なラインが一発で出せるので、使っていてとても楽しいです。こんなことなら今年の正月食べたカニの殻を取っておけば良かったと少し後悔です。

 グラッズドレアは今までのケルバーダインとは露骨に違うラインをしているのでどんな塗装を施すか考えるのが楽しいです。さてどんな色に塗ろうかな~♪

 関連記事

 GKD-05 グラッズドレア(2)完成写真 

 こちらは奥さんのブログ。こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m

 はりこのはやしや





模型・プラモデル ブログランキングへ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【GKD-05 グラッズドレア(1)製作途中写真】

 こんにちは。林哲平です。 今回のケルバーダインは今までと趣向を少々変えまして。生体パーツを多めに使って製作してみました。きっかけは夕飯にでたホッケです。ホッケの開きを...

夏休みの自由研究の工作っぽい何か

ホビージャパンという雑誌があります。模型やフィギュアの紹介をしている月刊誌です。 ガンプラを中心にゲーム・アニメのロボットものや、ミリタリー模型などの 作り方のお手本や

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございました。大阪近辺景観のブログ主です。
改めてグラッズドレア見ると凄いですね^^
各部品を基本そのままの形で(削ったりせずに)使ってる所に、最大の面白みがあると思います。

ホビージャパンの方も頑張って下さい。スーパー戦車大戦見たいです^^
何人かのモデラーさんの作品をグループ分けしてジオラマに乗っければ
数ページ稼げそうなもんですけど。ガンプラとかでもアレンジのあるものが
見れると嬉しいです。総金色な陸戦型ザクみたいなだけでも面白いと思います。

ところで相互リンクなどいかがでしょうか。ジャンルが違いますし、
ほとんど交流とかしませんけど、検討頂ければ幸いです^^

それでは、これからも益々のご活躍を期待しております。

こちらこそ♪相互リンクよろしくお願いします

励ましのお言葉ありがとうございます(^^)
グラッズドレアは骨っぽいデザインに挑戦してみてのですが、評価していただいて嬉しいです。

そして、私の作例記事も隅々まで読んでくださって本当にありがとうございます。
スーパー戦車大戦もいつかやりやいですし、オリジナル系のガンプラ作例も機会あれば頑張りたいです。

相互リンクの件ですが、こちれこそぜひお願いしたいです。

相互リンクありがとうございます!こちらからもリンクさせて頂きました。

ホビージャパンに載せる分はどこまでOKなのかは分かりませんが、
可能なら作成途中のものとか、作業台上の雰囲気とか
お蔵入りしたものとか徐々に紹介してもらえたりすると嬉しいですね。

あと、いつか誰かに作って欲しいと思ってHJのアンケートにも
書いたりしてるんですが採用された事のない、ノイエジールⅡとか
遠い将来にでも作って貰えると最高です(上記URLのもの)。
元祖ノイエジールとは形状も多少変わってるので極めて面倒ですけど^^

検討して頂けると幸いです。それでは、リンクありがとうございました。

Re: タイトルなし

相互リンクありがとうございます。

ノイエジールⅡ格好良いですよね。あのナイチンゲールとノイエジールの融合したデザインが私も好きです。
aアジールの説明書に載ってるBアジールとなんとなく似てますよね。
大昔のオラザク選手権入賞作品とキャラホビなどでのイベントガレキくらいしか立体物もありませんし、格好良いわりに不遇ですよね。

いつかノイエジールⅡの作例を私も見たいものです。
プロフィール

林哲平

Author:林哲平
林哲平と申します。物心ついた頃から模型製作一筋。気がついたら模型を生業とする立場になっておりました。現在は総合模型雑誌「ホビージャパン」さまにお仕事を頂くことができ、充実した毎日を送っております。最近はメタルフィギュにハマり中です。連絡はhayashiteppei30@gmail.comまでメールをお願いします。

FC2カウンター
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter HayashiTeppei
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。