FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KDM-09グロッド(1)製作途中写真

kdm09p01.jpg
kdm09p03.jpg
kdm09p02.jpg
kdm09p04.jpg

こんにちは。林哲平です。

 10月に入り、本当に涼しくなりましたね。

 昼間は暑いときもありますが、毎日が過ごしやすくて気持ちいい。

そう! 今は秋!! 模型製作に最も適したシーズンです!!!

 というわけで9体目のケルバーダイン、グロッドもサクサクと組み上がるわけです。

 グロッドは以前製作したオーヴォルと同じモールタイプのケルバーダイン。

 最近は紙製のバリゴべヴァルジェ、銀ピカシンプルなプロージェと変化球気味だったので、ガチガチのケルバーダインぽいケルバーダインを作るのはグラッズドレア以来。

 いやがおうでも気合が入ります。

kdm09p05.jpg
kdm09p06.jpg
kdm09p07.jpg
kdm09p08.jpg

 【4面図】

 オーヴォルのパーツ構成を元に、よりモグラっぽい印象になるよう心がけて製作しています。

 モグラっぽくしよう! と胴体の中心に砲身を据え付けた結果、思っていた以上に機動戦士ガンダムのアッグに似てきてしまいました。

 さすが大河原邦男先生のデザインです。一度見たら身体に染み付いてはなれませんね。
 
kdm09p10.jpg
kdm09p12.jpg

  【胴体】

 拾ったドライヤーの中心パーツを芯に、VHSの巻き取り部分、ドライヤーのクシ部分、ハンガーの上半分を二つに切ったものを組み合わせて構成。

 胴体中央の砲身は塩ビ管と謎のゴム製管状パーツで製作しています。

 背面はドライヤー内部のファンがむき出しになるようにセット。

 このあたりはゾイドのデスザウラーをモチーフにしています。

kdm09p11.jpg

 【下半身】

 腰は塩ビ管とプラスチック製の手提げ、先割れスプーンの先端で構成。

 脚部はハンガーの枠と洗濯バサミ、アイスのスプーン、VHSのテープガード部分、ボトルキャップを組み合わせて製作しました。

 ちなみに今回は新しい試みとしてパーツをネジ止めで接合しています。

 接着剤が効かないポリプロピレンなどの素材同士でもネジ止めならガッチリと固定できるので、これからは多様することになりそうです。

kdm09p13.jpg

 【左腕】

 胴体のVHSテープ巻き取り部分と並ぶ、モールタイプの証であるグラインダーアームはプリンとアイスのケースを二つ組み合わせて製作。クローは洗濯バサミをネジ止めしています。

 肩アーマーは道端で拾った宝石箱っぽい意匠のアクリルケースと枝豆ジョニーのケースを切ったものを組み合わせて製作しました。

kdm09p09.jpg

 【右腕】

 100円ライターを義理の母からいただいたプラスチック製フォークで挟んで武器を製作。

 それをハンガーの柄や塩ビ管、家の前で拾った謎の酒瓶? らしきもののフタで作った関節で胴体に繋ぎ、塗料皿や髭剃りの歯でデコレートしています。

kdm09p16.jpg
kdm09p17.jpg

 実をいうとこのグロッドは、60センチくらいの大型ケルバーダインを作ろうという企画の中から生まれたものだったりします。

 気合をいれて製作していたのですが、強度不足で当初の予定通りのものを作ろうとなると、ギリギリ立つことはできても運んだ瞬間バラバラになることが明確に。

 強度の高いフレームの製作に慣れるまでは大型ケルバーダインは先送りにしよう。でももう作っちゃった腰パーツを捨てるのは勿体無い。というわけで幻の大型ケルバーダインの腰パーツがグロッドの胴体として生まれ変わることになったのでありました。

 とりあえず、ブルドーザーのような重機っぽさを基本に、メタリックカラーをさして派手で見栄えがするように塗装しようと現段階では思っています。




 関連記事

 KDM-09グロッド(2)完成写真





  私、林哲平の創作するロボットを紹介するホームページです。ご覧頂ければ幸いです。

 再生構築機界ケルバーダイン


 こちらは奥さんの経営する伝統玩具店。のホームページとブログです。こちらもよろしくお願いしますm(_ _)m

 はりこのはやしや ブログ

 はりこのはやしや ホームページ

 こちらは奥さんが「紙世ハル」のペンネームで活動している現代アートを扱ったホームページです。

 フォークトイアレンジメント


模型・プラモデル ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

林哲平

Author:林哲平
林哲平と申します。物心ついた頃から模型製作一筋。気がついたら模型を生業とする立場になっておりました。現在は総合模型雑誌「ホビージャパン」さまにお仕事を頂くことができ、充実した毎日を送っております。最近はメタルフィギュにハマり中です。連絡はhayashiteppei30@gmail.comまでメールをお願いします。

FC2カウンター
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter HayashiTeppei
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。